2016年08月16日

衆院選後、民自連立を」36% 朝日新聞世

朝日新聞社が7、8日に実施した全国定例世論調査(電話)で、次の衆院選後の政権はどのような形がよいか聞いたところ、「民主と自民の連立」が36%で最も多く、「民主と自民以外の政党中心」が25%で続いた. 「自民中心」は17%、「民主中心」はわずか7%にとどまった. 世論調査―質問と回答〈7月7、8日実施〉 野田内閣の支持率は25%. 前回6月26、27日の調査は27%で、2月以降25~27%を行き来している. 不支持率は58%(前回56%)で過去最高を更新した. いま投票するなら、として聞いた衆院比例区の投票先で民主は14%(同19%)に下がり、自民は22%(同22%)と伸び悩んでいる. alapagcos この質問に「答えない・分からない」は47%(同44%)と2010年の参院選以降では最高になった. サッカースパイク 政党支持でも無党派層が63%(同62%)と高い水準を維持している. がれきの打天珠楽器「ガレッキ」で心のケア 宮 民主、自民両党に強い求心力があるわけではなく、「民主と自民の連立」は消極的な選択という面もありそうだ.
posted by ShiraishiYuuki at 16:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください